CRT T-Award CRT主催テキーラセミナー
CRT T-Award CRT主催テキーラセミナー

目的


メキシコを代表するお酒・テキーラは、メキシコ合衆国の法と基準に基づき製造されています。テキーラの正しい知識を身に付け、その文化を共有し、奥深さを理解していただくことによって、テキーラ業界及び飲食業界の活性化に貢献する事を目的とします。

内容


1.テキーラの基礎知識
 
<テキーラの原産地呼称>
産地の範囲
テキーラとは
テキーラの分類
テキーラの法的基準
CRTとは
テキーラの法・規則
世界中のテキーラの保護
テキーラの生産量
テキーラの輸出
生産者
 
<法的枠組み>
テキーラ規制委員会について
テキーラの証明及び、偽装されたテキーラを識別する方法
CRTテキーラセミナー「Award T」について

2.テキーラの歴史と神話
アステカの神話
植民地時代
メキシコの独立
20世紀
公的メキシコ規格の発展
 
3.アガベの栽培と収穫
リュウゼツラン(アガベ)について
 
4.テキーラの製造工程
製造工程について
 
5.テキーラのテイスティング
テキーラの評価 視覚/嗅覚/味覚

講師


Alba Xitlalic Aviles Fernandez / 講師
テキーラ規制委員会(CRT) 上海支部代表
日本をはじめ、アジア諸国にて取り扱っているすべてのテキーラを管轄。
(CRT: Consejo Regulador del Tequila A.C. )

松浦 芳枝 / 逐次通訳
翻訳家/東京大学・慶應義塾大学スペイン語講師
メキシコ駐在や駐日メキシコ大使館勤務を経て現職。日本で初めてメキシコのAMCT認定テキーラ唎酒師としても活躍し、メキシコ文化にもっとも精通している日本人の一人。
(AMCT: Experta en Tequila certificada por AMCT)

林 生馬 / CRTセミナー プロジェクトリーダー
日本テキーラ協会 会長 
訪れた蒸留所は80を数えテイスティングした銘柄は100を超える。テキーラ蒸留所のスタッフやテキーラ・アンバサダーとの親交も深い。メキシコ大使館やFOODEXをはじめ、日本全国の会場でテキーラの講習会を行い聴講者は6000名を超える。

修了証


セミナーを受講された方には全員にCRT認定の修了証(ディプロマ)を授与されます。
 

サンプル:修了証(ディプロマ)

オンライン テキーラ検定(入門講座)申込みフォームオンライン テキーラ検定(入門講座)申込みフォーム
オンライン テキーラ検定(入門講座)申込みフォーム

修了者が所属されている組織・団体


Bar & Restaurant
・alcozy (HP)
・AGAVE (HP)
・BAR Connect (HP)
・BAR FRANK
・Bar Helissio
・Bar Jimador
・BAR kukku (HP)
・BAR LUCK
・BAR RUG
・Bar Sakamoto
・BAR UMA-LA (HP)
・BEE8 (HP)
・EL TACOS
・Famore (HP)
・Hacienda del cielo (HP)
・HeAVeN (HP)
・Jeunesse Bleu (HP)
・Karlito's BB MEX (HP)
・KAZZ
・Mexican Diner & Tequila SANーTORU (HP)
・ROJO AmigoKitchen (HP)
・SANTAI CAFE (HP)
・Salsa cabana
・Smalllest Bar (HP)
・Tequila7
・TequilaBar FRIDA (HP)
・TORO Gastrobar TOKYO (HP)
・アメリカンクラブウエスト
・サルシータ (HP)
・香音
・ガスコン
・レストラン ライステラス (HP)

 酒販店
・株式会社庄司酒店 (HP)
・株式会社千雅 (HP)
・株式会社ふじまつ (HP)
・株式会社武蔵屋 (HP)
・リカーショップ矢神
・山内弥酒店 (HP)
 
輸入業者
・Ace Mark Co., Ltd. / APAX Mirai Inc. (HP)
・アサヒビール株式会社
・株式会社ロシナンテ
・リードオフジャパン株式会社 (HP)
 
その他
・LINE CO., Ltd.
・LIQUID WORKS (HP)
・株式会社FRIDA JAPAN (HP)
・株式会社mb works
・株式会社オフィスオアシス
・キリン・ディアジオ株式会社
・郡山女子大学 (HP)
・日本テキーラ協会 (HP)

主催


テキーラ規制委員会(CRT)

運営


CRTセミナー日本事務局
・林 生馬(日本テキーラ協会)
・高田 一恵(エルマナスプロジェクト/株式会社FRIDA JAPAN)
・佐原 誠(エルマナスプロジェクト)

法令遵守:
未成年者の飲酒は法律によって禁じられています。アルコール類の販売の際に年齢証明のご提示をお願いする場合がございます。飲酒運転は自転車を乗ることも道路交通法違反となりますので、アルコール類を飲まれた際は乗らないでください。
 
個人情報の取扱い:
イベント告知や参加確認の連絡用として、参加者の個人情報を取扱います。

CRT(テキーラ規制委員会)とは
CRT主催テキーラセミナー

テキーラはメキシコ政府の管理の元、原産地呼称制度を取り入れています。製造過程及び、最終的な品質評価において、特定の条件を満たしたものにのみ品質保証が与えられます。メキシコではテキーラの基準を満たさないものは、テキーラという名称で製品を製造・販売する事は違法とされています。
 
テキーラ規制委員会(Consejo Regulador del Tequila A.C.以下CRT)は収穫から瓶詰めに至るテキーラの生産過程全般の基準を定め、違反者に対して法的措置を取る事が出来る非営利団体です。1994年にテキーラ商工会議所の主導の元、設立しました。

テキーラの生産過程が、メキシコ政府の定める公式の基準に従って行われる事を証明する機関として、メキシコ政府から認定を受けています。CRTはテキーラの生産者だけでなく、原料のアガベ栽培、ボトラー、マーケティング担当者、およびメキシコ政府の代表者と連携して活動しています。
 
全てのテキーラメーカーはCRTの認可が必要で、原産地呼称を証明するCRTの記載が印刷されています。また、テキーラの正しい基礎知識を広めるためにCRTが主催するセミナーを定期的に行っております。※本セミナーを修了された受講者全員には修了証(ディプロマ)と個別の修了番号が付与されます。

オンライン テキーラ検定(入門講座)申込みフォームオンライン テキーラ検定(入門講座)申込みフォーム
オンライン テキーラ検定(入門講座)申込みフォーム